●ジャンム・カシミール州
・管理ライン付近
:「退避を勧告します。渡航は延期してください。」(継続)
・管理ライン付近、スリナガルとその近郊及びラダック地域を除く地域
:「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
・スリナガルとその近郊
:「渡航の是非を検討してください。」(引き下げ)
・ラダック地域
:「十分注意してください。」(継続)
●北東部諸州(マニプール、アッサム、ナガランド、トリプラ、メガラヤ各州)
:「渡航の是非を検討してください。」(継続)
●中・東部諸州
・マハーラーシュトラ州東部地域
:「渡航の是非を検討してください。」(引き上げ)
・アンドラ・プラデーシュ、オディシャ、チャッティースガル各州の高原奥地、ジャールカンド及びビハール両州の農村地域
:「渡航の是非を検討してください。」(継続)
●上記以外のインド全域(デリー、コルカタ、チェンナイ、ムンバイ等の大都市を含む)
:「十分注意してください。」(継続)
1.概況
(1)インドは着実な経済発展を遂げており、全体的な社会情 勢は安定していますが、多民族、多宗教等の複雑な国内事情もあり、各地でテロ事件が発生しています。また、デリー、ムンバイ、チェンナイ、バンガロール、 コルカタ等の大都市では、イスラム過激派等によるテロに関する脅威情報を受け、治安当局が高度な警戒態勢を取る事案が多発しています。

続きを読む