●全土:「退避を勧告します。渡航は延期してください。」(一部引き上げ)
1.概況
(1)1月9日,北部におけるマリ国軍とイスラム原理主義武 装集団の境界地域となっていたマリ北部のコナ(Konna)近郊において両者による戦闘が発生し,イスラム武装集団が中部の要衝モプチ市及びマリ軍キャン プの位置するセバレ市近くまで南下したため、11日,マリ暫定政府からの要請を受けたフランスは軍の派遣を発表し,同武装集団への攻撃を開始しました。こ の戦闘により,14日時点で,仏軍兵士1人(仏政府発表),マリ国軍兵士11人(マリ政府発表)が死亡,イスラム原理主義武装集団側には100人以上の死 者が出たとの報道もあります。

続きを読む