ロシアに対する渡航情報(危険情報)の発出 ロシアに対する渡航情報(危険情報)の発出
●チェチェン,イングーシ,ダゲスタン,北オセチア,カバルダ・バルカルの各共和国
:「渡航の延期をお勧めします。」(既に滞在中の方は,退避手段等につきあらかじめ検討してください。)(継続)
●スタヴロポリ地方及びカラチャイ・チェルケス共和国
:「渡航の延期をお勧めします。」(引き下げ)
●上記を除く地域(首都モスクワ市を含む)
:「十分注意してください。」(継続)

1.概況
(1)チェチェン,イングーシ,ダゲスタン,北オセチア,カバルダ・バルカル,カラチャイ・チェルケスの各共和国及びスタヴロポリ地方では,武装勢力による襲撃や自爆テロ事件,誘拐が発生しています。特に,チェチェン,イングーシ,ダゲスタン,北オセチア,カバルダ・バルカルの各共和国では,多数のテロ事件が発生しています。また,武装勢力や犯罪組織が警察等政府関係者や一般住民を誘拐、襲撃するケースなどが見られます。これらの地域の情勢安定化には長期間を要すると見られますので,今後とも警戒が必要です。

続きを読む