●サバ州東側の島嶼部及び周辺海域
 :「渡航の延期をお勧めします。」(引き上げ)
●サバ州東海岸のうち,ラハ・ダトゥ,クナ及びセンポルナ周辺地域
 :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
●サバ州東海岸のうち,上記「渡航の延期をお勧めします。」発出以外の地域(サンダカン,タワウ含む)
 :「渡航の是非を検討してください。」(継続)

1.概況
(1)マレーシアの治安情勢はサバ州東海岸及び東側の島嶼部及び周辺)海域を除き安定しています。
 しかしながら、マレーシアは、タイ南部、フィリピン南部、インドネシア等イスラム過激派組織を抱える国・地域と隣接しており、今後、国際情勢の推移の状況によっては、欧米など非イスラム諸国に対する感情が悪化し、マレーシアにある外国権益に悪影響が及ぶ可能性が必ずしも排除できないことは留意しておく必要があります。
 さらに、本年6月には、イラク及びシリアでの自爆テロを計画していた武装組織に属するマレーシア人男性が逮捕されたほか、多数のマレーシア人がテロ関連の容疑で逮捕されるなど、マレーシア国内各地にテロを企図する複数の武装組織が存在していることが明らかにされていますので、今後とも警戒が必要です。 

続きを読む