【危険度】
●フェルガナ,ナマンガン及びアンディジャン各州のタジキスタン及びキルギスとの国境沿い山岳地帯(キルギス領に囲まれた飛び地ソフ及びシャヒーマルダンを含む)
:「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」(継続)
●アフガニスタンとの国境沿い地域
:「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」(継続)
●上記を除く地域(首都タシケント市を含む)
:「レベル1:十分注意してください。」(継続)

【ポイント】
●ウズベキスタン政府はイスラム過激派組織や麻薬の密輸組織等に対する対策の一環として,過去にタジキスタン及びキルギスとの国境沿いの山岳地帯に地雷を埋設しました。現在,同地域における治安の安定化に向け,地雷の撤去や国境線の画定等の作業が関係各国間で進められていますが,未だ地雷の一部が残されていることもあり,非常に危険です。同地域への渡航は止めてください。

続きを読む