【危険度】
●サバ州東側の島嶼部及び周辺海域並びに一部のサバ州東海岸(サンダカン,ラハ・ダトゥ,クナ及びセンポルナ周辺地域)
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●サバ州東海岸のうち,レベル3発出以外の地域(タワウを含む)
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●サバ州東海岸一帯の大部分及び周辺海域では,海賊事件,身代金目的の外国人誘拐等が続発しているほか,様々な武装勢力が活動を行っていることもあり,目的の如何を問わず渡航は止めてください。
●マレーシアにおいても,ISILをはじめとするテロに関する情勢は予断を許さない状況にあるため,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。

1 概況
(1)テロ・誘拐等
ア 2016年6月にクアラルンプール市郊外プチョン地区のショッピングモール内の飲食店において手榴弾投てき事案が発生し,8人が負傷しました。マレーシア国家警察は,本件事件をISIL(イラクとレバントのイスラム国)関係者がマレーシア国内で敢行した初のテロ事件と発表し,実行犯を含む関係者全員を逮捕しました。

続きを読む