【危険度】
●ベラルーシ南東部:「レベル1:十分注意してください。」(継続)
 
【ポイント】
●ベラルーシ南東部には、1986年に隣国ウクライナで起こったチェルノブイリ原子力発電所事故による放射能汚染の影響が残り、立ち入りが制限されている地域があるため、「レベル1:十分注意してください」を発出しています。

続きを読む