【危険度】
●北部及び北西部マリ国境周辺地域、東部ニジェール、ベナン及びトーゴ国境周辺地域
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●南西部コートジボワール国境周辺地域、西部マリ国境周辺地域
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●南部ガーナ及びトーゴ国境周辺地域
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
●北部のレベル4発出地域以南及び東部のレベル4発出地域以西の地域
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●上記を除く地域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●南部ガーナ及びトーゴ国境周辺地域では、武装した強盗集団による襲撃事件が頻発しているほか、イスラム過激派組織が活動しているとの情報もあるため、危険情報をレベル2からレベル3に引き上げます。同地域のへの渡航はどのような目的であれ止めてください。
●危険情報レベル4発出地域(北部及び北西部マリ国境周辺地域、東部ニジェール、ベナン及びトーゴ国境周辺地域)では、イスラム過激派組織による治安機関等に対する襲撃事件や誘拐事件の頻発によって多数の人が殺害されており、治安情勢が極めて悪化していますので、同地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。また、既に滞在されている方は直ちに退避してください。
●危険情報レベル3発出地域では、イスラム過激派組織による治安機関等に対する襲撃事件や誘拐事件、武装した強盗集団による襲撃事件が頻発していますので、同地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。
●危険情報レベル2発出地域では、誘拐事件やテロ等の不測の事態が発生する可能性がありますので、同地域への不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む