【危険レベル】
●全土
レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●シーア派住民居住区では,過激化した若者と治安部隊との衝突が散発しているほか,爆弾事件も発生しているため,同地区には近づかないでください。
●警戒中の警察官を狙った爆弾テロ事件が発生しているため,注意してください。

1 概況
(1)バーレーンでは,2011年,政治改革を求めるシーア派住民を中心とする大規模なデモが発生し,死傷者を伴う騒じょう事案に発展しましたが,現在は概ね落ち着いており,治安の急激な悪化が懸念されるような状況ではありません。また,一般犯罪(強盗,窃盗,暴行,等)の発生も少ない状況にあります。

続きを読む