【危険度】
●全土:レベル1「十分注意してください。」(継続)

【ポイント】
●一般犯罪率は日本に比べ高く,在留邦人を含め窃盗などの被害が発生しているため,滞在中は十分注意する必要があります。

1.概況
(1)ソロモン諸島では,ここ数年,首都ホニアラ市内を中心に置き引きや引ったくり,夜間における押し込み強盗などの一般犯罪が継続的に発生し,鉄パイプ,ナイフ等を用いての殺傷事件も発生しています。また最近では夜間だけでなく,日中においても女性をターゲットにした性犯罪が増加しており,特にタクシーやバス内で運転手や車掌等から痴漢行為や暴行を受けるケースが多発しています。
続きを読む