【ポイント】
●2009年5月に国内紛争が終結して以降,スリランカにおいてテロ事件は発生しておらず,治安情勢は大幅に改善されました。ただし,スリ,置き引き,詐欺,ぼったくり(バイクタクシー,観光ガイド,宝石店等)などの一般犯罪が発生しているほか,コロンボ市や主要都市において突発的なデモや大規模集会がしばしば行われます。常に最新情報の収集に努めるとともに,デモや大規模集会には近づかず,不測の事態に巻き込まれないよう注意してください。
●北部州(国道A9号線から東のムライティブ県内)については,現在でも地雷の除去作業が進められておりますので,渡航・滞在にあたっては引き続き十分注意してください。

1 概況
(1)一般治安情勢
ア スリランカの犯罪認知件数は減少傾向にあり,概して治安は良くなっていると見なすことができます。犯罪の内容は,空き巣,住居侵入等の古典的犯罪が減少している傾向がある一方,詐欺,ぼったくり(バイクタクシー,観光ガイド,宝石店等)や違法薬物などの犯罪が増加している傾向が見られます。

続きを読む