【危険レベル】
●カラカス首都圏,ミランダ州,スリア州,カラボボ州,タチラ州,アラグア州,グアリコ州,アンソアテギ州,ボリバル州及びマイケティア(シモン・ボリバル)国際空港周辺地域及びコロンビアとの国境地帯
 レベル3:渡航は止めて下さい。(渡航中止勧告)(引き上げ)

●上記以外の地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めて下さい。(引き上げ)

【ポイント】
●本年1月10日,マドゥーロ大統領が2期目の大統領就任の宣誓をしたのに対し,1月23日,グアイド国会議長は,憲法に基づき暫定大統領に就任したことを宣言するとともに,政権交代に向けたデモを引き続き呼びかけ,これに対し,カラカス等において,一部暴徒化したデモを鎮圧するため,治安当局が銃器や催涙弾を使用し多数の死傷者が生じています。今後も,国内全土において大規模なデモが発生する可能性があります。

続きを読む