【危険レベル】
●ブラジルとの国境地帯(アマゾナス州の一部)
 :レベル3:渡航は止めて下さい。(渡航中止勧告)(引き上げ)

●カラカス首都圏,ミランダ州,スリア州,カラボボ州,タチラ州,アラグア州,グアリコ州,アンソアテギ州,ボリバル州及びマイケティア(シモン・ボリバル)国際空港周辺地域及びコロンビアとの国境地帯
 :レベル3:渡航は止めて下さい。(渡航中止勧告)(継続)

●上記以外の地域
 :レベル2:不要不急の渡航は止めて下さい。(継続)

【ポイント】
●本年2月23日,コロンビア及びブラジルの国境地帯では,人道支援物資搬入に伴う衝突があり,多数の死傷者が発生しています。人道支援物資搬入は,今後も継続されることが発表されており,不測の事態が発生する可能性があります。かかる新たな情勢が生じていることを踏まえ,ブラジルとの国境地域のうち,これまでに引き上げられていない地域についても,危険情報をレベル3に引き上げます。同地域への渡航は止めてください。

続きを読む