【危険度】
●全土
レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●2018年末,大統領選挙が実施され,本年1月19日に新大統領が就任し,新政権が発足しましたが、治安の改善には長い期間を要する見込みです。
●南西部都市トゥリア-ラ近郊のバッテリービーチでは,外国人に対する武装強盗,殺人や誘拐等の凶悪事件が発生しています。キャンプ等を行わないのはもちろんのこと,バッテリービーチには極力近づかないようにしてください。

1 概況
(1)マダガスカルでは,2018年末,大統領選挙が実施され,本年1月19日に新大統領が就任し,今後の政治情勢については一定の安定化もみられるますが,経済面では依然多くの課題が残されています。マダガスカルが抱える深刻な貧困問題の解決及び治安の改善には長い時間を要する見込みです。5月27日の国民議会選挙,6月26日の独立記念日といったイベントも予定されているところ,不測の事態に備えた注意が必要です。

続きを読む