【危険レベル】
●全土
 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●トリニダード・トバゴでは,けん銃等を使用した凶悪犯罪が頻発しており,その件数も年々増加しています。
●アジア系(中国人)住民を狙った殺人,強盗事件の発生も多く,日本人が犯罪に巻き込まれる可能性も排除されません。

1.概況
(1)トリニダード・トバゴの治安は悪化の一途をたどっています。
 2018年の殺人事件件数は517件となり,史上2番目に高い発生件数を記録しました。2018年8月には元国家安全保障大臣が警察長官に就任し,組織改革や積極的な取締りにより治安回復に取り組んでいますが、治安の改善には時間を要することが見込まれます。また,トリニダード島に比べて犯罪が少ないとされてきたトバゴ島など,従来は比較的安全とされていた地域でも凶悪犯罪が発生しており,場所を問わず十分に注意してください。

続きを読む