【危険度】
●北部及び北西部マリ国境周辺地域,東部ニジェール,ベナン及びトーゴ国境周辺地域
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●南西部コートジボワール国境周辺地域,西部マリ国境周辺地域,北部のレベル4発出地域以南及び東部のレベル4発出地域以西の地域
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●西部のレベル3及びレベル4発出地域以東の地域,北部のレベル3及びレベル4発出地域以南の地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●南部ガーナ国境周辺地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(一部引き上げ)
●首都ワガドゥグ市
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●上記を除く地域
 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●北部及び北西部マリ国境周辺地域,東部ニジェール,ベナン及びトーゴ国境地域では,イスラム過激派組織による治安機関に対する襲撃や誘拐事件が頻発していますので,これらの地域の危険レベルを3又は4のまま継続します。
●西部のレベル3及びレベル4発出地域以東の地域,及び北部のレベル3及びレベル4発出地域以南の地域では,武装集団が治安当局を襲撃する事件が発生するなど,マリ国境地帯に潜伏しているとされるイスラム過激派組織が広く浸透している状況がみられるため,危険レベルを2のまま継続します。
●南部ガーナ国境周辺地域では,治安当局等への襲撃事件が発生しており,マリ等で活動するイスラム過激派組織の影響が及んでいるとみられるため,危険レベルを2に引き上げます。


続きを読む