大阪に行く機会がありました。
伊丹空港/関西空港について思ったことをいくつか。

<伊丹空港>
昨年初め、ターミナルビルが改装され、全体的に明るい雰囲気になって
いました。展望デッキも従来の1.5倍の広さに。眺めだけで考えれば
やはり千里川土手に軍配があがりますが、アクセスを考慮すると
空港展望デッキも良いですね。

空港から市内へのバスも、一部を除いて電子マネー対応。
関東からの旅行者も普段使いの交通カード(SUICAやPASMO)があれば
ストレスフリー。便利な世の中になりました。

<関西空港>
難波からの移動に、南海ラピートを利用しました。いつか乗りたいと思って
いましたが運航25年目にして始めての乗車。
「鉄人28号」ばりの外観と対照的に、車内インテリアは落ち着いており好印象。
難波からの料金は、関空特割ラピート切符を利用して、1290円。

ラピート   ラピート車内
関西空港にも展望ホールへがあります。20分に1本程度運行している
無料循環バスを利用して移動します。伊丹ほど広くはありませんが
国際線便の離着陸便を楽しめます。国内専用の伊丹と違い、関空では
海外の航空会社を多く見られます。

また、展望ホールにある航空グッズショップには、関空オリジナル商品も多く
足を運ぶ価値あり。

ラピートルジャーラピートルジャー(関西空港駅にいました)