【危険度】
●ナゴルノ・カラバフ及びその周辺のアルメニア占領地域、並びにアルメニアとの国境周辺地域(アゼルバイジャン領ナヒチェバン自治共和国のアルメニアとの国境周辺地域を含む)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)
●上記以外の地域(首都バクーを含む)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

【ポイント】
●2020年9月27日、ナゴルノ・カラバフの帰属を巡る大規模な軍事衝突が発生し、ナゴルノ・カラバフ及びその周辺一帯では連日複数の死傷者が発生しています。軍事衝突に巻き込まれるおそれがありますので、目的のいかんを問わず、ナゴルノ・カラバフ及びその周辺のアルメニア占領地域、並びにアルメニアとの国境周辺地域(アゼルバイジャン領ナヒチェバン自治共和国のアルメニアとの国境周辺地域を含む)への渡航は止めてください。また、すでに滞在されている方は直ちに退避してください。
●特に10月4日以降、軍事衝突の発生はナゴルノ・カラバフ及びその周辺一帯にとどまらず、東部地域を中心にコンタクトライン一帯以外の複数の都市にも砲撃がなされ、死傷者も発生しています。首都バクーにはまだ攻撃はありませんが、今後、更なる状況の悪化、拡大も懸念されますので、バクーも含め、アゼルバイジャンへの不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む