総合人材サービスサンヴァーテックス » 海外安全情報のフィード

【危険情報】コンゴ民主共和国

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年12月16日 10:54 AM

【危険度】
●カサイ3州全域(カサイ州、中央カサイ州及び東カサイ州)
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●バ=ズエレ州北部、オー=ウエレ州、イツリ州、北キブ州及び南キブ州全域
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●北ウバンギ州及び南ウバンギ州の中央アフリカとの国境地帯
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●上記以外の地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●危険情報レベル4発出地域では、他国軍の侵入や難民の流入による治安悪化に加え、反政府武装勢力による地元住人の虐殺や誘拐等の発生が報告されています。同地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。また、既に滞在されている方は直ちに退避してください。
●危険情報レベル3発出地域では、隣国の情勢次第で急激に治安が悪化する可能性があります。同地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。
●危険情報レベル2発出地域では、殺人、強盗、誘拐、大規模デモ等が散発しています。同地域への不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む

危険度】
●プール県南部、ブエンザ県東部及び中央アフリカ共和国との国境地帯
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●上記以外の地域
 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●危険情報レベル3発出地域では、反政府勢力や犯罪集団等が活動するなど、治安状況が不安定です。これらの地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。
●危険情報レベル1発出地域では、外国人を狙った強盗や窃盗等の一般犯罪、デモ等が発生しています。滞在中は十分注意してください。

続きを読む

【危険情報】タンアザニア

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年12月15日 11:52 AM

【危険度】
●ブルンジとの国境付近
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●ムトワラ州
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
●インド洋沿岸部(ザンジバルを含む)、タンガニーカ湖岸付近及びルワンダとの国境付近及びアルーシャ州
 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●ブルンジとの国境付近は治安当局の管理が十分に行き届いておらず、武装強盗が出没するなど、治安が不安定な状況です。渡航はどのような目的であれ止めてください。
●ムトワラ州では、モザンビークから侵入したとみられる武装勢力による襲撃事件が発生し、死傷者が出ています。同州では今後も同様の襲撃事件が発生する可能性がありますので、不要不急の渡航は止めてください。
●ダルエスサラームでは、外国人観光客を狙った凶悪犯罪が多発していますので、十分注意してください。

続きを読む

【危険情報】エリトリア

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年12月7日 7:34 AM

【危険レベル】
●エリトリア南部(ガシュ・バルカ州、デブブ州、北紅海州及び南紅海州)のエチオピアとの国境付近
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)
●南紅海州のジブチとの国境付近
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●首都アスマラ
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(引き上げ)
●上記以外の地域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●2020年11月、隣国エチオピア北部のティグライ州において、ティグライ州政府与党(ティグライ人民解放戦線(TPLF))とエチオピア連邦政府軍との間で軍事衝突が発生しました。エチオピアとの国境付近では衝突に巻き込まれるおそれがありますので、危険度をレベル4に引き上げます。これら地域への渡航はどのような目的であれ止めてください。また、既に滞在されている方は直ちに退避してください。
●2020年11月14日、首都アスマラにTPLFによるものとみられるロケット弾3発が着弾しました。また、同月27日には、アスマラ市内で大きな爆発音があったほか、アスマラ郊外に複数の飛翔体が着弾した模様です。今後も、ティグライ州における衝突の影響がエリトリアに波及し、ロケット弾等が着弾するおそれがあるなど、情勢は不透明ですので、アスマラの危険度をレベル2へ引き上げます。アスマラへの不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む

【危険情報】ニジェール

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年11月26日 2:02 PM

【危険度】
●ティラベリ州バレヤラ県及びコロ県
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)
●アガデス州全域、ディファ州全域、ティラベリ州(バレヤラ県、コロ県及びニアメ市を除く。)、タウア州(北緯15度以北)、マラディ州(北緯15度以北)及びザンデール州(北緯15度以北)
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
●ドッソ州全域、タウア州(北緯15度以南)、マラディ州(北緯15度以南)及びザンデール州(北緯15度以南)
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●首都ニアメ市
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

【ポイント】
●2020年8月、ニジェール南西部ティラベリ州において、フランス人6名、ニジェール人2名の計8名が殺害された事件を受けて、ニジェール政府はティラベリ州全域(ニアメ市を除く)に非常事態宣言を拡大し、同年11月、非常事態宣言の延長を決定しましたので、これまでレベル3(渡航中止勧告)であったティラベリ州バレヤラ県及びコロ県をレベル4(退避勧告)に引き上げます。
●ニアメ市は、レベル2(不要不急の渡航は止めてください。)を継続します。

続きを読む

【危険情報】エチオピア

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年11月20日 4:12 PM

【危険度】
● エリトリア及びソマリアとの国境地帯、ティグライ州、アムハラ州の一部(ティグライ州との州境地帯)、アファール州の一部(ティグライ州との州境地帯)並びにオロミア州西ウェレガ地区
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)
● ガンベラ州の南スーダンとの国境地帯、ソマリ州(ソマリアとの国境地帯、ジジガ市及びゴデ市を除く)並びにオロミア州東ウェレガ地区及び同ケレム・ウェレガ地区
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
● アムハラ州(ティグライ州との州境地帯及びスーダンとの国境地帯を除く)及びアファール州(ティグライ州との州境地帯及びエリトリアとの国境地帯を除く)
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(引き上げ)
● スーダンとの国境地帯、オロミア州東部、ガンベラ州(南スーダンとの国境地帯を除く。)、ソマリ州のジジガ市及びゴデ市、南部諸民族州の南スーダン及びケニアとの国境地帯並びにベニシャングル・グムズ州
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
● その他の地域
レベル1:十分注意してください。(継続)

続きを読む

【危険度】
(1)レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(レベル引き下げ)
(アジア)韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国(香港、マカオ含む)、ブルネイ、ベトナム
(大洋州)オーストラリア、ニュージーランド

(2)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(レベル引き上げ) 
(アジア)ミャンマー
(中東・アフリカ)ヨルダン

(3)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続) 
(アジア)インド、インドネシア、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブータン、マレーシア、モルディブ
(北米)カナダ、米国
(中南米)アルゼンチン、アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グレナダ、コスタリカ、コロンビア、セントクリストファー・ネービス、ジャマイカ、スリナム、セントビンセント及びグレナディーン諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、パラグアイ、バルバドス、ブラジル、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ボリビア、ホンジュラス、メキシコ
(欧州・中央アジア)アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、英国、エストニア、オーストリア、オランダ、カザフスタン、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、キルギス、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マルタ、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア
(中東・アフリカ)アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、イスラエル、イラク、イラン、エスワティニ、エジプト、エチオピア、オマーン、カーボベルデ、カタール、カメルーン、ガーナ、ガボン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、クウェート、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ(共)、コンゴ民主共和国、サウジアラビア、サントメ・プリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スーダン、赤道ギニア、セネガル、ソマリア、中央アフリカ、チュニジア、トルコ、ナイジェリア、ナミビア、バーレーン、パレスチナ、ボツワナ、マダガスカル、マラウイ、南アフリカ、南スーダン、モーリシャス、モーリタニア、モロッコ、ルワンダ、レソト、レバノン、リビア、リベリア

(4)上記(1)~(3)に含まれる国・地域を除く現在感染症危険情報レベル2の全ての国・地域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)


続きを読む

【危険情報】アルメニア

Filed under: 海外安全情報 - @ 2020年10月12日 8:05 AM

【危険度】
●アゼルバイジャンとの国境周辺地域
 レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)
●上記を除く地域(首都エレバンを含む)
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

【ポイント】
●2020年9月27日、ナゴルノ・カラバフの帰属を巡る大規模な軍事衝突が発生し、同日、アルメニアは全土に戒厳令及び総動員令が宣言されました。ナゴルノ・カラバフとその周辺一帯では複数の死傷者が発生しています。軍事衝突に巻き込まれるおそれがありますので、目的のいかんを問わず、アゼルバイジャンとの国境周辺地域への渡航は止めてください。また、すでに滞在されている方は直ちに退避してください。
●10月5日までに、アルメニア領東部への空爆、砲撃が確認されているほか、首都エレバンに隣接するコタイク州への無人偵察機の侵入が報じられています。今後、更なる状況の悪化、拡大も懸念されますので、首都エレバンも含め、アルメニアへの不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む

【危険度】
●ナゴルノ・カラバフ及びその周辺のアルメニア占領地域、並びにアルメニアとの国境周辺地域(アゼルバイジャン領ナヒチェバン自治共和国のアルメニアとの国境周辺地域を含む)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(引き上げ)
●上記以外の地域(首都バクーを含む)
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

【ポイント】
●2020年9月27日、ナゴルノ・カラバフの帰属を巡る大規模な軍事衝突が発生し、ナゴルノ・カラバフ及びその周辺一帯では連日複数の死傷者が発生しています。軍事衝突に巻き込まれるおそれがありますので、目的のいかんを問わず、ナゴルノ・カラバフ及びその周辺のアルメニア占領地域、並びにアルメニアとの国境周辺地域(アゼルバイジャン領ナヒチェバン自治共和国のアルメニアとの国境周辺地域を含む)への渡航は止めてください。また、すでに滞在されている方は直ちに退避してください。
●特に10月4日以降、軍事衝突の発生はナゴルノ・カラバフ及びその周辺一帯にとどまらず、東部地域を中心にコンタクトライン一帯以外の複数の都市にも砲撃がなされ、死傷者も発生しています。首都バクーにはまだ攻撃はありませんが、今後、更なる状況の悪化、拡大も懸念されますので、バクーも含め、アゼルバイジャンへの不要不急の渡航は止めてください。

続きを読む

危険度】
(1)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(レベル引き上げ)
(アジア・大洋州)ブータン
(中南米)トリニダード・トバゴ、ベリーズ
(中東・アフリカ)エチオピア、ガンビア、ザンビア、ジンバブエ、チュニジア、ナイジェリア、マラウイ、南スーダン、ルワンダ、レソト

(2)レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続) 
(アジア)インド、インドネシア、韓国、シンガポール、タイ、台湾、中国、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、モルディブ
(大洋州)オーストラリア、ニュージーランド
(北米)カナダ、米国
(中南米)アルゼンチン、アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グレナダ、コスタリカ、コロンビア、セントクリストファー・ネービス、ジャマイカ、スリナム、セントビンセント及びグレナディーン諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、パラグアイ、バルバドス、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア、ホンジュラス、メキシコ
(欧州・中央アジア)アイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、英国、エストニア、オーストリア、オランダ、カザフスタン、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、キルギス、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マルタ、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア
(中東・アフリカ)アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルジェリア、イスラエル、イラク、イラン、エスワティニ、エジプト、オマーン、カーボベルデ、カタール、カメルーン、ガーナ、ガボン、ギニア、ギニアビサウ、クウェート、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ(共)、コンゴ民主共和国、サウジアラビア、サントメ・プリンシペ、シエラレオネ、ジブチ、スーダン、赤道ギニア、セネガル、ソマリア、中央アフリカ、トルコ、ナミビア、バーレーン、パレスチナ、ボツワナ、マダガスカル、南アフリカ、モーリシャス、モーリタニア、モロッコ、レバノン、リビア、リベリア
(3)上記(1)(2)に含まれる国・地域を除く現在感染症危険情報レベル2の全ての国・地域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

続きを読む

follow us on Twitter

インターネット専用海外旅行保険 お見積り・お申し込みはこちら
当HPでは、お客さまの利便性を踏まえ、インターネット上で契約可能な三井住友海上の商品をご案内しています。

新・海外旅行保険off

クラブツーリズム
こちらからの契約は、クラブツーリズムとお客様の直接契約となり、割引対象とはなりません

ご相談・お問い合わせ

優良派遣事業者プライバシーマーク 製造請負優良適正事業者 第2012008号